MENU

ライター紹介

代表あいさつ

代表 渡辺悠樹(ライター・山形県)

言葉は、伝いたいものごとを最も正確に表現できる道具です。

対象となる人の思いや考え。
ものごとの価値や魅力。

心の中で思っていることがあっても、それを誰かに伝えるためには、まず言葉で形を与えてあげる必要があります。

形のなかったものに言葉を与えることによって、それまで自分では気がつかなかった新たな価値に気づくこともあります。

文章は、ただ書くだけならば誰にでもできます。
しかし、ちゃんと人に伝わる文章を書くことには、それなりの訓練と技術を要します。

言葉は誰にでも書けるものだからこそ丁寧に扱わなければならず、下手な扱い方をすると、かえって意図しない伝わり方をしてしまう危険なものでもあります。

そうした言葉の持つ力と危険性を理解し、第三者としてものごとの価値を最大限に引き出すことが、ライターの仕事です。

渡辺悠樹ライティング事務所
代表 渡辺悠樹

お気軽にお問い合わせください。090-4136-9989受付時間 9:00 - 18:00 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP