コラム

コラム、取材雑記、ニュースなど

【山形】県の肝がん罹患率・死亡率が全国最少に。成果のルーツは20年間の地道な肝炎対策-上野義之・山形大学医学部長に聞く◆Vol.1

山形県の肝がん罹患率・死亡率が全国で最も低くなったという発表があり、山形大学医学部長の上野先生にお話しを伺いました。

結論から言えば、今回の結果は何か特別な取り組みを行ってきたからではなく、これまでの約20年間に及ぶ先人たちの地道な活動の成果が出ただけだ、というものです。

成果は努力の積み重ね。
言葉にすると軽い響きを持ってしまいますが、実際に事を成し遂げた方々の口から聞くと重みが違います。

m3.com(会員制サイト)https://www.m3.com/news/kisokoza/899960

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。